★競馬予想まとめアンテナはβ版です。

  • あなたは競馬でチャンスがあると考える人ですか。
    それともギャンブルでお金を稼ぐなんて非人道的だと考えますか。
    競馬では控除率が高いから勝てないという人がいます。
    これは果たして本当に正しいのでしょうか?
    控除率をなくしても回収率75%の人はトントンにしかなりません。
    何が言いたいかと、実力が上がったということではないということです。
    あなたが稼ぎやすいのなら、他の実力者たちも同じ条件になります。
    つまり、利益率で見れば差は埋まってはいないのですから、正しく言うならば負けにくくなったというべきでしょう。
    長い目で見ればプラスサムになる株は負けにくいですが多くの人は勝てていません。
    なぜでしょうか?それは単純に考えて実力や経験が不足しているからです。
    結局のところ実力がない人間なら負けにくくなっても勝てるチャンスはさほど上がらないわけです。
    大事なのは危険を回避することではなく、危険を解除して安全な道を作ることが重要だということ。
    もう言い訳はやめて自分自身の能力を向き合おう。
    手助けが欲しいのなら情報を持っている人間と繋がればいい。
    いま競馬は、足りない所を補える人間だけが生き残る時代に突入した。

    最近は競馬予想のツールも発展して誰でも気軽に馬券を当てられるようになりました。 AKB48の小嶋陽菜さんが2年連続でプラス収支を達成したのは偶然ではありません。 携帯でも使える豊富なツールが利用できるようになったことで場所を選ばずに予想することができるのです。 昔なら競馬新聞を片手に数字を眺めるだけでしたが、今では映像を見ながらどこでもカフェでもOK! そんな時代だからこそ馬券で勝つことは非常に身近になっているのです。

    いま情報を探すのはさらに便利になっています。ツイッターで無料情報を公開しているサイトもあり、 そういったサイトから信頼性の高いサイトを探して利用していこう! あわせて利用したいのが競馬予想オッズが分かるサイト。 レース見解も書かれていてレースをイメージ化するときに重宝しています。

    最近の競馬予想口コミサイトで話題なのがkeibasite.comでした。 ツイッター上で万馬券を何度も的中させ9年プラス収支を達成している唯一のサイトだからです。

  • 皐月賞を制する者が競馬予想を制する

    中山競馬場の芝2000mで行われるクラシック皐月賞が2017年に行われます。 スピードのある馬が勝つと言われる通りマイラーでも好走できる舞台なのが人気の秘密。 逃げが決まれば追い込みまで決まるトリッキーなコースはG1レースの中でもトップクラスの面白さだ。 あまり将来性がないと言われることもあるが皐月賞馬ヴィクトワールピサはドバイワールドカップを勝った ようにワールドワイドな活躍には欠かせないものがあるんじゃないかと考えている。 競馬関係者には評判の悪い中山競馬場なのだが勝ちに行くスタイルを取らざるを得ないコースという点が 海外遠征において役立っているのではないかと推測している。 それなのに中山競馬場の軽視っぷりは加速しているように感じられる。 その中でも調教師である藤沢和雄の皐月賞には出走させないことで有名。

    皐月賞の予想データ傾向

    まったく同じ舞台で行われるトライアルレース弥生賞は馬券的に無視することができない。 ここからの勝ち馬はヴィクトワールピサから久しいが勝ち馬だけで見れば上位争いをしている。 2017年はディープインパクト産駒カデナが勝っており引き続き注目したい。 おそらく予想オッズで1番人気に支持されるのではないだろうか。牡馬戦線は混戦と言われている。 最近は中山コース経験のない馬が意外と勝ってしまうのが馬券的に難しいところ。 2月のきさらぎ賞や共同通信杯の芝1800mも好走しているため侮ることができない。 過去のデータ傾向は変わりつつあると考えて柔軟に予想を組み立てる必要がある。 この世で最も偉大な馬券の買い方は、あなたの中に眠っていることを忘れてはならない。 3連単だけが馬券じゃない!投資競馬は効率の良い馬券購入をサポートしています。

    皐月賞のデータ傾向:皐月賞 予想

トップに戻る